本文へ移動

在学生インタビュー

2年生 Sさん

2024年度 学生自治会 会長を務めています。

≪撮影場所≫ 教務室前廊下
 本校の魅力は 「教師と学生の距離が近い」 ことです。距離が近いと言っても友達ように接するのではなく、その場にあった適切な距離を保っています。時に最近あった楽しいことなどの世間話をしたり、友人と自習をしているとアドバイスをして頂けます。不安な所があればすぐ相談でき、楽しく学ぶことができています。
 本校の学生自治会が運営しているイベントには学生と教師が一緒のグループを形成し活動することで、より仲を深める事のできる学校だと私は感じています。

1年生 Fさん

国家試験対策や学習支援が充実しています(^^♪

≪撮影場所≫ 図書室
 私が、宮本看護専門学校に決めた理由は、2年連続で看護師国家試験合格率100%の実績を残しており、国家試験対策や学習支援も充実しているからです。図書室は20時まで開放されているので、勉強するのに利用する人も多いです。
 クラスには様々な年代の方がいますが、年齢・性別関係なく仲が良いので、学校生活はとても楽しいです(^^)/ また、先生方も学習面や精神面で手厚くサポートしてくれます。
 積極的にオープンキャンパスに参加して、色々な学校と比べてみて下さい。

2年生 Fさん

この学校に決めて本当に良かった(^^)/

≪撮影場所≫ 看護実習室
 私は、宮本看護専門学校に入って良かったと思っています。授業は高校までとは違い、看護するための授業になり、課題も毎週様々な科目で出されるため、とても忙しくなります。しかしクラスで声をかけ合ったり、放課後友達と残って勉強したり、分からない所は意見を出し合ったりと、とても充実した毎日を送っています。
 クラスは様々な年代の方が集まっていますが、年齢・性別関係なく仲の良いクラスです。実習は4月から地域の施設に行きます。デイサービス・老人ホーム・外来・訪問看護などに行けるため、より実践的な経験を早い段階で積むことができます。

2年生 Aさん

社会人学生の夢を叶えられる学びの場

全国看護学生作文コンクールで読売新聞社賞を頂きました。
 長い間、まったくの異業種で働いていましたが、一念発起して40代で看護の道を志しました。現役生とは親子ほどに年齢が離れているため、受験前は不安もありましたが、この学校の卒業生だった友人から 「年の離れた社会人学生とも楽しく頑張れた」 との言葉を聞き、宮本看護専門学校なら自分の夢を叶えられると入学を決意しました。入学してみると、まさにその通りで、同じ目標をもつ仲間同士、助け合いながら実習や試験を頑張っています。私は子供が2人いますが、家族に助けてもらい、ハードながらも楽しい学生生活を送れています。
 もし、30代・40代になって看護師を目指したいと思っている方がいたら、その夢をあきらめずに一歩を踏み出してもらいたいと思います!!

2年生 男子学生

  • Oさん:私は大学生活と社会人を経験した後、この学校に入学しました。最初は男性として入学することに不安もありましたが、今では楽しく毎日を過ごしています。先生方は親切で、男子学生も多く心強いです。
  • Aさん:男子学生も4人おり、みんな仲良く楽しく過ごせています。
  • Sさん:充実した学生生活を送れる環境や先生方の手厚いサポートもあり、安心して勉強に集中することができます。
  • Hさん:先生との距離が近く、疑問点や不安事を親身になって聞いてくれます。

3年生 Yさん

スクールバスを利用して登校しています

≪撮影場所≫ 玄関ホール
 最終学年となりました。看護学校に入学して3年目を迎え、今現在は実習や国試勉強に励んでいます。
 学年が上がるにつれて、試験勉強や課題、実習などが重なってきて大変な時期となりますが、とてもやりがいのある実習などを経験でき、宮本看護専門学校に入学して良かったなと改めて実感しています。
 私は3年生になった今もスクールバスを利用しながら登下校しています。とても便利でドライバーさんも優しいので、利用して良かったなと思います。
 先生方は立派な看護師になるための育成と学生の看護観を大切にして下さるので、看護学校選びに迷っている方はぜひ、宮看への入学をおすすめします(^^♪

3年生 Eさん

母も宮本看護の卒業生です!

≪撮影場所≫ 1F 廊下
 私が宮本看護専門学校に決めた理由は、通学のしやすい距離にあったのと、母が宮本看護専門学校の卒業生だったからです。通学の時間が短いため、勉強の時間がしっかり取れ、放課後の時間を有意義に使うことができます。また、カリキュラムが変わり、実習が6月からになったことで早い段階から、外来や訪問看護、デイサービスを間近で見学することができます。そのため、看護についての視点を早くから知ることができます。

3年生 Sさん

3人の子を持つママ学生です(^^)/

≪撮影場所≫ 屋上
 私は社会人を経て、この学校を受験しました。勉強からはだいぶ離れていたので不安もありましたが、先生方が学習面や精神面のサポートを手厚くしてくださるので、本当にこの学校に入学できて良かったと思います。また、新しい知識が増えていくことが楽しく、やりがいを感じています。放課後は、図書室や看護実習室が20時まで開放されているので、有効活用しています。上の子ふたりは医療系専門学校に通っていて、互いに励まし合う仲です(^^♪
 クラスには様々な年齢の人がいますが、年齢や性別関係なくとても仲が良いです。入学してすぐに新入生歓迎会があり、他学年や先生方との交流が持てたり、クラスの団結を深めることができます。想像以上に多忙な毎日ですが、皆で支え合いながら充実した学校生活を送っています。
病院・看護学校関係の方はこちらからどうぞ
 Eメール
 miyamotokango@dream.com
TOPへ戻る